ビアガーデン高松市

ビールの季節だ〜!

暑い夏…ビール…ビアガーデン!この言葉だけでウキウキしてしまいますね(笑)

 

高松市にもビアガーデンって色々あります。

 

「ジャングルビアガーデン」「JRホテルクレメント高松」「オークラホテル高松」「サンポートビアガーデン」「シーサイドビアガーデン」「リーガホテルゼスト高松」「瓦町フラッグビアガーデン」などなど。

 

毎年新しいところも出てきたりしていますしね。

 

どうせなら、安いし美味しいというか価格に見合ったビアガーデンに行きたいものです。

 

よく行った人の感想を聞くと「料理が全然無かった」「そもそも美味しくなかった」などなど、あまりよくない感想も聞きますから。

 

ネットで調べてみても、実際に行った人のブログとかって意外と少なかったりするので実際のところがわからなかったりします。

 

そこで、実際に行ってみて確認して高松市のビアガーデン情報をまとめることにしました。

 

いけてないところもいろいろありますが、参考になればと思います(^◇^)

 

美味しいビアガーデンで、この暑い夏を乗り切りましょー!

 

 

ビアガーデンとは?

ビアガーデンというのは夏の暑い時期の期間限定で、デパートやホテルの屋上で開催されるビールを中心としたお酒だ提供してくれるところのことを言います。

 

屋上に限らず、フロアーの一部をそういうビアガーデンという感じにしているところもありますよね。高松市だとオークラホテルとか。

 

ビールは基本的に自分でサーバーにつぎに行きます。

 

料理はバイキング形式で自分でほしいものを取りに行くのが基本です。最初についつい取りすぎてしまうこともありますね…。

 

屋根のないビアガーデンの場合だと雨だと中止になります。

 

お客さんの多くはサラリーマンが多そうですね。実際に行ってみるとサラリーマンや時々OLさんといった感じでしょうか。